« 2年かかって、ヤツデの木が花を咲かせるまでに | トップページ | 祖父、父から今に受け継ぐ朝鮮人殺害の歴史を聞く »

2016年12月11日 (日)

二子山古墳堀の埋め立ては完了していました 12月10日

 1月15日に、行田市のさきたま古墳近くの白山愛宕山古墳の周溝から大量の埴輪の破片が出土したということを知り、現場も訪ね、行田市の担当者の方にもお会いしてお話を聞かせていただきました。
 もう一つ気になっているのが、二子山古墳には堀はなかったということで堀を埋めて元の姿に戻す工事の結果が気になっていました。1月15日にはまだ工事は進行中でした。

 はや1年で、さきたま古墳のことは気になりますので訪ねることにしました。

clover 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

埼玉まで来た時に富士山が目に入ってきたので停車し、富士山を撮影。
この調子だと丸墓山古墳で富士山を見れるかも・・・
Img_6864

Img_6866

丸墓山古墳でまわりを一望

息を切らして急な古墳を上がりました。

富士山は見えるかな?

木立の向こうに雲を少しかぶった富士山がくっきりとはいきませんでしたが見ることができました。寒い時期に度々くるのですが見れることは少ないのです。
Img_6900

Img_6879

こんどは忍城は?

遠くの連山には雲がかかっていましたが忍城はクックリと見ることができました。
Img_6883

Img_6892

稲荷山古墳、将軍山古墳、二子山古墳

木々の枝でくっきりと見ることはできないのですが、三つの古墳を遠目で見ることができます。

稲荷山古墳

Img_6884

将軍山古墳

Img_6887_2

Img_7206

丸墓山古墳

Img_6914

Img_6909


二子山古墳

Img_6893

二子山古墳は近くで現状を見てきました

堀の埋め立ては終了したようで、古墳本来の姿を初めて見ることになりました。
以前の堀のイメージが残っているので、ちょっと言い表せない感じもし見つめていました。
Img_7195

Img_7189

Img_7191
標柱には「史跡 埼玉村古墳群」と記されています。
Img_7211

愛宕山古墳

お地蔵さん3体が見えるかなと来た時にはいつも気になります。
Img_7176

Img_7183

瓦塚古墳

何となく見たくなって訪ねました。見るのはしばらくぶりです。
この瓦塚古墳の全景写真を撮る場所が定まらなかったのですが、1ヵ所ポイントが見つかりました。
Img_7175

Img_7165

|

« 2年かかって、ヤツデの木が花を咲かせるまでに | トップページ | 祖父、父から今に受け継ぐ朝鮮人殺害の歴史を聞く »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536404/64611211

この記事へのトラックバック一覧です: 二子山古墳堀の埋め立ては完了していました 12月10日:

« 2年かかって、ヤツデの木が花を咲かせるまでに | トップページ | 祖父、父から今に受け継ぐ朝鮮人殺害の歴史を聞く »