« ハンセン病、「隔離法廷」について最高裁が調査・謝罪 | トップページ | 人に知られず、密やかに咲くフデリンドウ-2  4月27日 »

2016年5月 1日 (日)

人に知られず、密やかに咲くフデリンドウ-1  4月27日

 毎年のように、この時期になるとフデリンドウのことが気になるのですが、今年も出かけました。埼玉県のレッドリストで調べてみると、以前と比較してフデリンドウが少なくなっているとも書いてあり、気がかりでした。

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

で フデリンドウ
「野草コース」から分山沼(ぶんやまぬま)近く-サイクリング道路の一角

 サイクリン道路と山の斜面に数年前は、たくさん見ることができました。
昨年はそこでフデリンドウを見つけられませんでした。
今年はどうなっているだろうか?と一生懸命に見つけて歩きました。

見つけることができたのは2輪だけでした。

Img_1802

Img_1808

Img_1809

 なにか、どっと疲れが出てくるような感じになりましたが、過去の経験で、この近くの木陰の中にもフデリンドウが咲いていましたので探してみました。

おどろくことがありました

Img_1842
枯れ枝が立っている場所にフデリンドウが

 踏みつけにしてしまってはいけないので注意して探してみると、枯れ枝が立ててある場所にフデリンドウが小さなものから中ぐらいのものまでが生育していたのです。
 これを見て、私の推測ですが、これだけできるのは、相当の注意が必要で、園の職員が見回りで、注意の枯れ枝を立てたのではないかと思えました。職員の思いやりに、気持ちが晴れ晴れとしました。

Img_1816

Img_1827

Img_1833

Img_1836

Img_1841








|

« ハンセン病、「隔離法廷」について最高裁が調査・謝罪 | トップページ | 人に知られず、密やかに咲くフデリンドウ-2  4月27日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人に知られず、密やかに咲くフデリンドウ-1  4月27日:

« ハンセン病、「隔離法廷」について最高裁が調査・謝罪 | トップページ | 人に知られず、密やかに咲くフデリンドウ-2  4月27日 »