« 満身の怒りをこめ違憲の戦争法を強行した勢力に抗議 | トップページ | キジの親子に出会いました 蓮田市黒浜沼 10月6日 »

2015年9月21日 (月)

自然の中に足を運ばないといけないね  9月20日

 私事ですが、「歩かなければ」と思いつつ大分不足していて反省はするのですが・・・・

9月20日、数えてみたら3ヶ月ぶりに古隅田緑道、古隅田公園、新方袋地内を歩きました。
注意して歩くと様々な変化があちこちで生まれていました。

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 自然のめぐりの不思議さを感じました。

いまごろ咲くはずがないカラスウリの花が咲いているのを見つけました??

Img_6697

女郎蜘蛛が巣を貼っていました

Img_6708

 センニンソウの花が終わりの時期に近づいていました。もう少し早ければ、すばらしい情景を見れたのにとちょっと残念。

Img_6702_2

Img_6700

クサギ(臭木)の花を認識しました

Img_6704

 この朝、TBSのサンモニでクサギの花を紹介していたのですが、どこかで見たような気がしてなりませんでした。
古隅田緑道を歩いていて「これでは」と注意しました。何ヶ所でもこの花を見ました。家で調べてみたら間違いなくクサギのようです。

Img_6706

Img_6734

ツタが遊歩道に生え広がっていました

Img_6714

ツタがこんなに道路まで生えてきている状況を今まで見たことがなかっったので、“なぜだろう”と不思議に思っているのです。手で貼り具合をみたのですが、アスファルトにしっかりと根をはっている状況でした。

Img_6716

ヒガンバナは時期の終わりを迎えているようで、見ごろではありませんでしたが・・・

Img_6719

Img_6765

シオン、サルビア・ガラニチカ、トリトマ?

Img_6726
(シオン?)
Img_6729
(サルビア・ガラニチカ?)
Img_6732

Img_6728
(トリトマ?)

歩く度に注意している倒木の根元からキノコが生えていました

Img_6742

古隅田公園で
道を倒木が塞いでいました
この日の一番の驚きでした

Img_6753

Img_6754

Img_6758

クリの実が熟していました

Img_6764

新方袋地内へ
古隅田公園から道を変えて新方袋地内を歩きました

Img_6768
稲刈りは相当進んでいますが、まだこれからの場所も

Img_6773

この地域は歴史も古く、依然に紹介したことがありますが、享保7年11月に奉納された石塚です。

Img_6778
稲わらを干している方がいましたので、声をかけると「稲わらを干して、近くの農園に敷く」とのことでした。

Img_6780_2
貸し農園のフェンスのフウセンカズラ
Img_6782

Img_6783

エンジェルトランペット

Img_6784

ガマが茂った湿地があります
Img_6786

ススキが16号道路の土手に茂っていました
Img_6792_2

住宅の生垣にムベの実が

Img_6795








































|

« 満身の怒りをこめ違憲の戦争法を強行した勢力に抗議 | トップページ | キジの親子に出会いました 蓮田市黒浜沼 10月6日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然の中に足を運ばないといけないね  9月20日:

« 満身の怒りをこめ違憲の戦争法を強行した勢力に抗議 | トップページ | キジの親子に出会いました 蓮田市黒浜沼 10月6日 »