« 歴史の審判に耐えうる公正な判決を  2月22日   | トップページ | 小林多喜二虐殺80周年から学ぶ②  2月20日 »

2013年2月23日 (土)

第9回鴻巣びっくりひな祭り2013  2月17日

Img_5319
(オープニングのテープカット)
Img_5287
(2013ミス日本 鈴木江梨佳(22歳)さん)

 ひな人形生産で約380年の歴史がある鴻巣市で、2月17日、「第9回鴻巣びっくりひな祭り2013」開会セレモニーがメイン会場となる市役所で、2013ミス日本の鈴木恵梨佳さんが参加し行われました。

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

数年前から一度見てみたいと思っていましたが、今回ようやく実現しました。

 市役所のロビーに31段7㍍のひな人形のピラミッドがつくられ、階段にもひな人形が飾られていました。

Img_5397
(31段7㍍あり、1818体のひな人形が飾られています)
Img_5366

Img_5428

Img_5445_3

Img_5409_3
(階段にもひな人形が飾られています)
Img_5476


Img_5449

 開会日ということで、寒さ厳しい中たくさんの市民が集まり、ジャンボピラミッドを見上げたり、マスコットぬいぐるみや家族で記念写真を撮ったりと楽しんでいました。鴻巣びっくりひな祭りは実行委員会で運営され、多くのボランティアによって支えられています。

 
ピラミッドにひな人形を飾った女性は5歳の時から鴻巣に住み、1回目から参加しているそうです。鴻巣びっくりひな祭りは全国的にも知られていて、今年も和歌山や大阪など199件のひな人形が贈られて来て飾りつけたそうです。祭り前日の16日に70~80名のボランティアが参加し、ピラミッドには1818体、階段には230体のひな人形を飾ったそうです。
 この祭りでは市役所、エルミ、花久の里、人形町ひなの里の4ヶ所にひな人形を特別に飾るそうで、3月9日まで開催されます。

 

|

« 歴史の審判に耐えうる公正な判決を  2月22日   | トップページ | 小林多喜二虐殺80周年から学ぶ②  2月20日 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第9回鴻巣びっくりひな祭り2013  2月17日:

« 歴史の審判に耐えうる公正な判決を  2月22日   | トップページ | 小林多喜二虐殺80周年から学ぶ②  2月20日 »