« 放射能除染に苦闘する実際を知ってほしい  10月11日 | トップページ | 米海軍兵士2人の女性暴行事件に強く抗議  10月18日 »

2012年10月14日 (日)

10数年ぶりに吹上荒川河川敷コスモス畑へ 10月12日

3㌶もの広大な荒川河川敷にコスモスが開花

Img_9518
(大芦橋、荒川水管橋をバックに広大なコスモス畑)

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

数えると10数年も経っている懐かしい場所

 今は合併で鴻巣市になっていますが、その頃は吹上町で、数年、週1回は仕事で通っていました。荒川の堤防のすぐ側にある「コスモスアリーナふきあげ」も順路に入っていました。
秋になると、車を止めて堤防の上から河川敷一面に咲いたコスモスを見るのが楽しみで、時にはコスモス畑の中を歩いたりした懐かしい思い出がある場所です。
Img_9458
(逆光で「コスモスアリーナふきあげ」を望む)
 鴻巣市と熊谷市を結ぶ大芦橋と水道水を送る荒川管水橋がバックにあって、なかなか見応えのある景色なのです。天気によって二つの橋が霞んで見えたり不思議な情景もありました。

3㌶の畑に1000万本ものコスモス

 説明によると、広さは3㌶あり約1000万本の赤、ピンク、黄色、白色のコスモスが咲くのだそうです。
Img_9495_2
(荒川水管橋と大芦橋を遠くに一面のコスモス畑)
 今年は夏の天候の影響もあってか開花が遅れているそうで、河川敷一面にコスモスが咲くという状況ではありませんでした。

コスモスが満開の一角で楽しいひと時

Img_9367
(一角に満開の場所が)
 それでも、河川敷の一角にコスモスが満開の場所があり、そこに、コスモスを見に来た人たちは集まってきて、それぞれにコスモスの花を楽しんでいました。
Img_9378
(みなさん楽しまれていました)
Img_9397
(それぞれ楽しそうです)
Img_9442
(土手で昼食の人たちも)
Img_9465
(アップでコスモスを)

 満開の場所から、コスモス畑の中を歩いて駐車場に帰りました。
その途中では、めずらしい黄色いコスモス一面の場所もあり、広さも実感しながら楽しむことができました。
Img_9474
(白いコスモスと黄色いつぼみがいっぱい)
Img_9528
(満開になったらまたすばらしいでしょうね)



|

« 放射能除染に苦闘する実際を知ってほしい  10月11日 | トップページ | 米海軍兵士2人の女性暴行事件に強く抗議  10月18日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10数年ぶりに吹上荒川河川敷コスモス畑へ 10月12日:

« 放射能除染に苦闘する実際を知ってほしい  10月11日 | トップページ | 米海軍兵士2人の女性暴行事件に強く抗議  10月18日 »