« 内牧黒沼のハスの花がきれいです   6月29日 | トップページ | 東日本大震災から1年4カ月   7月11日 »

2012年7月 2日 (月)

30回目の草加朝顔市が盛況  7月1日

夏の風物詩

涼しさを求めて朝顔市に

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 草加市観光協会と草加せんべい振興協議会主催の第30回朝顔市が7月1日に草加市綾瀬川左岸公園で行われ盛況でした。
Img_3806
(朝顔市を知らせる横幕)
 松原団地駅から会場に向かう途中で両手に朝顔を下げた何人もの人に出会いました。
声をかけるとみな草加市内の人で、毎年楽しみにしているのだそうです。
Img_3670
(朝顔の市の全景)
 夏の風物詩に定着し、原発事故もあり、エエネルギー問題に関心が強まっていて、原発をなくすためにも少しでも涼しさをという気持ちがあるのではないでしょうか。

2列の葦の棚に1200鉢のアサガオが

 以前はアサガオの鉢は近隣市の園芸家にたのんできたそうですが、地元産業の振興をと今年は草加市内の園芸農家からのみ出品してもらったそうです。
Img_3688
(朝顔が台に並べられています)
Img_3802
(どれにしようかと選んでいます)
アサガオは次々に売れて、残りが少なくなっていく様子がわかり大盛況でした。

「草加さわやかさん」も売り子として活躍

 観光協会のハッピを着た売り子さんといっしょに、浴衣を着た「草加さわやかさん」が、お客さんの品選びや記念撮影に熱心に取り組んでいる姿もさわやかに感じました。
 両親がネパール人で市の職員になって4年目の女性もみなに朝顔を勧めている姿がすごくほほえましく嬉しい気持ちになりました。

Img_3682
(さわやかさんと買い上げの記念撮影、ちょっと照れています)
Img_3752
(観光協会、さわやかさん、市職員がいっしょに品選びのお手伝い)
Img_3738
(みなさん熱心に選び売ります)
Img_3717
(鉢を手に選ぶのをお手伝い)
Img_3701
(記念撮影)
Img_3767
(ほほえましい家族の姿)
Img_3765
(若い家族が多くたのもしく思いました)
Img_3756
(さあ~どれにするか)
Img_3791_2
(二鉢を揚々と掲げ嬉しそうです)
Img_3783
(さわやかさんのお客様へのサービスでポーズ)


















|

« 内牧黒沼のハスの花がきれいです   6月29日 | トップページ | 東日本大震災から1年4カ月   7月11日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30回目の草加朝顔市が盛況  7月1日:

« 内牧黒沼のハスの花がきれいです   6月29日 | トップページ | 東日本大震災から1年4カ月   7月11日 »