« 入間市牛沢のカタクリ自生地を訪ねる  4月9日 | トップページ | かわいらしく咲くフデリンドウをもとめて  4月24日 »

2012年4月21日 (土)

山梨県笛吹市の桃源郷を訪ねて  4月19日

「桃源郷」この言葉にぴったりの甲府盆地

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 数年前に中央自動車道を走行中に、一面の桃の花に心奪われました。それ以来、一度「桃源郷」を訪ねたいと思っていました。
Img_6812
(笛吹市桃源郷)
今回、山梨のどこに行けばよいのか調べて笛吹市に決めました。
 各駅停車の電車で甲府入りをしましたが、中央線はこれまでに何回かは通っているのですが、車窓をじっくり眺めながらは初めてでした。
 山梨駅を過ぎてからでしょうか、車窓の両側に桃畑が広がりピンク色でうずまる感じで、気持がわくわくしてきました。

桃の花見バスで「みさか桃源郷公園」へ

 石和温泉駅に着いたのが10時ちょっと前でしたが、ホームには大きな鉢植えに桃の花がきれいに咲いていて、観光客を迎える気持が伝わってきました。
Img_2388
(石和温泉駅前の八重桜)
Img_2411
(みさか桃源郷公園)
 駅前から予約してあった桃の花見バスで「みさか桃源郷公園」に行きました。
笛吹市は桃とぶどうの生産日本一ということもあってでしょうか、バスが進む先々にはぶどう畑があり、桃の花が咲いていました。

同じ日生まれの男女1歳3ヵ月の幼子と

 さっそく、桃の花が咲いている畑の中に入って行きました。
Img_2416
(桃畑)
Img_2443
(若ママと二人の幼子)
Img_2461
(天真爛漫で見ていると楽しい)
Img_2471
(二人は様々な動きをします)
朝は曇っていて心配でしたが、快晴ではありませんでしたが、まあまあの日和になりました。
 若ママ二人が男の子と女んの子を桃の木のそばで遊ばせていました。子どもたちがかわいいので声をかけると写真もどうぞというので撮らせてもらいました。
 県内から来たそうですが、隣同士で、子どもが同じ日生まれの1歳3ヶ月だというので、また驚きながら楽しく写真を撮らせてもらい、若ママも「いい出会いで嬉しかったです」と喜んでくれました。

桃とぶどうの生産40年

 桃畑の奥の方で作業をしている方がいたので、声をかけ入っていくと「どうぞ」と迎えてくれました。夫婦で桃の受粉作業最中との事でした。
Img_2491
(桃の受粉作業)
Img_2492
(奥さんは両手を使って受粉作業)
 お話では、桃とぶどうの生産に取り組んで40年だそうで、50年以上になる農家もあるとの事でした。
 桃畑の中にも種類の違いがあって、受粉の時期の違いで収穫時期も違ってくるそうで、8月に収穫できるとの事でした。
「天気がよければ向うの方に八ヶ岳が見えて最高なんだよね。今日は霞んでしまっていて見えないので残念だね」「ここからあの山腹まで登れば盆地一面の桃が見れますよ」と教えてくれました。

甲府盆地の山々と桃源郷を一望

 桃畑の坂道を登り広い道路に出ました。そこからは甲府の山々を一望でき、眼下に桃源郷の広がりを望むことができました。
Img_6812_2
(快晴ではなく少し霞みがかかっていましたが桃源郷です)
Img_2512
(山の上の方に続いています)
Img_2516
(桃の花がきれいです)
Img_2518
(桃とぶどう日本一の生産地 笛吹市)
Img_2519
(みさか桃源郷公園のシンボルタワー)
Img_2523_2
(桃源郷を眺める人たち)
「桃源郷」とはまさにこうした情景を言うのではないでしょうか。
来てよかったと充実した気持ちになりました。
 そこからは更に桃の花が続いていましたが、バスの時間制限もあり途中で引き返しました。

里の駅いちのみやで休憩

バスは「里の駅いちのみや」に立ち寄り休憩しました。そこで桃に係る何かないだろうかと探し、農家が生産した「桃の瓶づけ」を1本記念に購入しました。

武田氏滅亡の地=甲斐大和

帰りの電車の車窓からは、桃の節句の鯉のぼりをいくつも桃の花の中に見ることができました。
Img_2539
(桃の節句と鯉のぼり)
Img_2552
(武田家終えんの郷)
Img_2548
(桜が満開)
Img_2551
(桜が満開)
 甲斐大和駅で急行の待ち合わせがあり、その間に「武田家終えんの郷=武田勝頼公菩提寺景徳院」という掲示物をみつけ、満開の桜の写真を撮りました。
 家に帰ってから調べて知ったのですが、武田家最後の武田勝頼が戦いに敗れ自害したのが甲斐大和で、後世に徳川家康が勝頼の菩提を弔うために創建したのが景徳院ということでした。




 

|

« 入間市牛沢のカタクリ自生地を訪ねる  4月9日 | トップページ | かわいらしく咲くフデリンドウをもとめて  4月24日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨県笛吹市の桃源郷を訪ねて  4月19日:

« 入間市牛沢のカタクリ自生地を訪ねる  4月9日 | トップページ | かわいらしく咲くフデリンドウをもとめて  4月24日 »