« パイロット・客室乗務員への不当判決は許せない 4月1日 | トップページ | 日航労働者への不当判決は許されない  4月3日 »

2012年4月10日 (火)

古隅田川の桜並木を歩きました  4月8日

桜をながめながら
今年もいろいろな事に出会いました


 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

1キロにわたる古隅田川の桜並木は8分から9分咲きでしょうか。きれいに咲いていました。
8日は天気もよく、お花見にはもってこいの日和でした。
Img_2283

Img_2308

Img_2270

道路に車を止めてお花見をしている人もけっこういました。
夫婦で食事をしていた方は、昔この近くで仕事をしていたことがあって、お花見をしたくて川口からやってきていました。
Img_2297
小学生が2人、弁当を作ってもらってお花見にきていました。
Img_6615
川の土手でノビロを採っている女性がいて、ノビロとツクシを採って毎年、漬物にしているそうです。
Img_6607
川の水はきれいではありませんが、大きな鯉が元気に泳いでいました。古隅田川はどこでも大きな鯉をみることができます。水がきれいになると最高なのですが・・・ちょっと残念。
Img_6625
(アオサギがいました)
Img_6635
(アオサギが飛び去って行きました)
Img_6638
(カルガモ3羽)
Img_6666
(コサギです)
川にアオサギ、カルガモ、コサギがやってきていました。
Img_6686
桜の木にはヒヨドリが蜜をすっていました。毎年、桜を見に来るとヒヨドリには必ず出会います。きっと、桜の蜜が好きなのでしょうか。
Img_2282
(土手にはタンポポが)

古隅田緑道で

家からの行き帰りに古隅田緑道を通りますが、感心したことが一つありました。
それは、つばきがきれいに咲いていたということです。
Img_2339
(ツバキのトンネルという感じ)
Img_2342
(ツバキの花が見頃でした)
緑道につばきが咲いていることは知っていましたが、こんなにきれいに咲いているのを見たのは初めてなように思いました。大きな椿の木に赤い花が一面に咲いていました。
 これは、寒さの影響で開花が遅れ、偶然に開花の一番良い時期に巡り合わせたのだろうと思いました。
Img_2329
 クヌギの幼木が路肩樹のつつじの木の中で成長している姿を見ました。つつじがまだ緑の葉を付けていないので注意するとよくわかるのです。このことは前回気がついたことですが、     秋にクヌギノ実が落下し、長い年月を自然界の中で成長している姿に感動を覚えます。
Img_2248
(南天ヒイラギの黄色い花が目立ちます)
Img_2324
(大きくなったシュロの木)




 

|

« パイロット・客室乗務員への不当判決は許せない 4月1日 | トップページ | 日航労働者への不当判決は許されない  4月3日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古隅田川の桜並木を歩きました  4月8日:

« パイロット・客室乗務員への不当判決は許せない 4月1日 | トップページ | 日航労働者への不当判決は許されない  4月3日 »