« 山梨県笛吹市の桃源郷を訪ねて  4月19日 | トップページ | 第31回春日部藤まつり パレード  4月29日 »

2012年4月26日 (木)

かわいらしく咲くフデリンドウをもとめて  4月24日


枯れ葉の間からたくさんのフデリンドウ

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

2年がかりでフデリンドウに

Img_2608
(フデリンドウ)
 リンドウには子どもの頃の懐かしい思い出があり、ブログにも書きましたが、で2010年11月に、自生するリンドウに出会うことができました。
 それが契機で、野に咲く小さなリンドウがフデリンドウであることを知り、フデリンドウを見たくなりました。
Img_2585
(小さなもの、大きなもの)
 リンドウに属するのだからフデリンドウも秋に咲くものと思い込んでいましたが、公園管理事務所に問い合わせるとフデリンドウの開花は4月中旬から5月初旬にかけてであることを知りました。2011年度はそうした事情もあって機を失してしまいました。
 今年こそはフデリンドウを見なければと4月初めから時期をねらっていました。
もし、で見られない場合のことも考え、他にもフデリンドウが咲く場所を探して4月24日に出かけました。

フデリンドウの自生地にたどりつくまでに1時間

Img_2621
(日当たりの良いサイクリング道路に面した斜面)
 の「野草コース」のサイクリング道路の駐輪場近くというのが目標で、探し回りました。なかなかフデリンドウを発見できません。そこで管理事務所に携帯で電話して教えてもらって、職員の方も来てくれ、ようやくフデリンドウの自生地にたどり着きました。

日当たりのよい斜面いっぱいにフデリンドウが

 「数株のフデリンドウが咲いていれば良いだろう」程度に予想していた私ですから、日当たりの良い斜面一面に小さい物から5㌢ぐらいまでのフデリンドウがたくさん咲いているので、感動と驚きでいっぱいになりました。
Img_2575
(枯れ葉の間から)
Img_2582
(小さなもの、大きなもの)
Img_2594

Img_2591

Img_2617

苦労して来た甲斐ががありました。
Img_2624

Img_2619

 フデリンドウは日が当っている間だけ花を開くのだそうです。
空色(薄紫色というか)の花が枯れ葉の間から顔を出して咲いている姿はかわいらしさがあります。
つぼみが筆の穂先に似ていることから名付けられたそうです。


● は新緑がグングンと増していて、やまつつじも咲きだし、小鳥の鳴き声など動植物の息吹を強く感じた楽しい一日でした。
次をクリックするとアルバムへhttp://urano.cocolog-nifty.com/photos/shinrinkouen/

|

« 山梨県笛吹市の桃源郷を訪ねて  4月19日 | トップページ | 第31回春日部藤まつり パレード  4月29日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かわいらしく咲くフデリンドウをもとめて  4月24日:

« 山梨県笛吹市の桃源郷を訪ねて  4月19日 | トップページ | 第31回春日部藤まつり パレード  4月29日 »