« 横井久美子第302回春秋楽座 in 春日部  12月3日 | トップページ | 野鳥が集まる憩いの場所「大池親水公園」  12月7日 »

2011年12月10日 (土)

千葉県野田市玉葉橋から富士山の日の入り  12月4日

何回挑戦してもあきない富士山

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 富士山の写真を撮り始めてどのくらいになるでしょうか。
不思議なもので何回挑戦して厭きないのが富士山です。朝に夕に天気の様子で富士山の表情は大きく変わります。埼玉県から富士さんを写す一番いい季節は、冷え込み空気がきれいになる11月から2月にかけてではないでしょうか。
 何ヶ所かに行っているのですが、周りの景色もあって、それぞれ表情が違うのです。

千葉県野田市玉葉橋から

 
今年は2回目の撮影ですが、吉川市と野田市の境になる玉葉橋を渡って撮影しました。
(数年続けて吉川側から撮影していたので)
 12月に入ると富士山の右側の裾野から頂上の方に日の入りの位置がが日々変わって行きます。他にもあると思うのですが富士山の日の入りスポットの一つだと思います。
 江戸川の土手の上、風が冷たい中、私ふくめて3人が日の入りの富士山を写していました。
Img_4050
(15時57分 太陽は富士山の左上に)
Img_4140
(16時15分 富士山の裾野の方に)
Img_4215
(16時23分 裾野に太陽が沈み始めました)
Img_4248
(16時24分  さらに沈んで行きます)
Img_4276
(16時26分)
Img_4300
(16時27分  ほとんど太陽が沈みかけています)
Img_4313
(16時27分 太陽は沈みましたが、編集でわかりましたが、鳥の大群です)
Img_4319_2
(16時28分  富士山頂上。よく見ると雪の白さを感じます)
Img_4337
(16時30分 富士山と街の全景)


















|

« 横井久美子第302回春秋楽座 in 春日部  12月3日 | トップページ | 野鳥が集まる憩いの場所「大池親水公園」  12月7日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県野田市玉葉橋から富士山の日の入り  12月4日:

« 横井久美子第302回春秋楽座 in 春日部  12月3日 | トップページ | 野鳥が集まる憩いの場所「大池親水公園」  12月7日 »