« 「二人の旅路」 日中激動を生きた京劇夫婦  3月6日 | トップページ | 東日本大震災、力を合わせ乗り越えよう  3月16日 »

2011年3月10日 (木)

東京大空襲の3月10日がめぐって来ました        3月10日

東京空襲による犠牲者
79503名の名前が記載され、平和祈念碑に

東京、広島、長崎、アウシュビッツ、ソンミを繰り返えさないで
憲法9条を生かす国になろう


広島-14万人、長崎-7万人、東京-10万人、アウシュビッツ-100万~150万人ソンミ-504人(567人)広島、長崎は今も犠牲者が増え続けています。

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 今年も東京大空襲の3月10日がめぐってきました。
何年経ってもこの日がやってくると気持ちが暗くなり、犠牲になった人々のことを想います。

「ソンミ村虐殺の真実」と東京大空襲

 3月8日、9日とNHKBs1でアメリカのArk Mediaが2010年に作成した「MyLai」=「ソンミ村虐殺の真実」が再放送され、私も2日とも視聴しました。

Dsc00190_3 Img_2260_2  2008年3月16日、ベトナムクアングアイ省ティン・ケー村(昔はソンミ村)で、「ソンミ虐殺40周年追悼式」が行われ、私は「横井久美子さんと行く歌の旅」に参加していて追悼式に参加することができ、忘れることのできない旅となりました。

 私がこの旅に参加しようと決めた理由の一つに、東京大空襲の写真を撮って後世に伝えた石川光陽のテレビドラマで、初めて広島や長崎の原爆写真にも劣らないショックな写真を見たことからでした。
 私は東京大空襲のすさまじい犠牲の写真3枚をA4の紙にプリントアウトしてベトナムに持って出かけ、追悼式の前日の集会に届け、追悼式で1枚の写真を掲げ追悼碑に進み置いて来ました。
 ソンミ、東京、広島、アウシュビッツを繰り返してはいけないと思ったからでした。

Hahko
  (東京大空襲-1945年3月10日)
Tanka
 (東京大空襲-1945年3月10日)
A3
 (東京大空襲-1945年3月10日)
「ソンミ村虐殺の真実」を見て、2008年のソンミ虐殺40周年追悼式のことを思い出しました。今も、アフガンやリビアなど世界では内戦や戦争で多くの一般市民が犠牲の中心になっていて、戦争は起こしてはならない、一般市民を虐げる者は許してはならないと思うのです。
Img_0616
 (ソンミ村ミライ集落の虐殺-1968年3月16日)
Img_0537
 (ソンミ村ミライ集落の虐殺-1968年3月16日)
Img_0545
 (ソンミ村ミライ集落の虐殺-1968年3月16日)
 戦力の不保持、交戦権を禁止している憲法9条を持つ日本の自衛隊は米軍との共同作戦に踏み込み世界で戦争することもできるようになって、大手を振って歩いているようで、空恐ろしくなります。こんな危険な事態を食い止めなければと思います。
そうしないと悲劇は繰り返されるのではないでしょうか。

  ソンミで犠牲になった人たち  504名

● 女性  182名(内、妊婦が17名)

● 子ども 173名(内、生後5ヶ月以内が56人)

● 60歳以上 60名

● 破壊された家屋 247戸


(ソンミ村での説明で得た資料ですが、「ソンミ村虐殺の真実」では犠牲者数を567人と報告していました)

 放送の中でソンミ虐殺の実行米兵(旧)が証言

「普通の市民生活を送っている人間を軍隊に入れ、兵士にするために教育します。命令に服従し人を殺すよう訓練するのです」
「軍隊には違法な命令など存在しないのです。戦闘に出ていて『いや、私は命令に従えない』などと言ったら壁の前に立たされて銃殺です」
「当時の事を想いだします。そこで起きた事、眠れない夜が続いたこと、ミライ集落で殺した罪のない人々のこと全てを想いだします。私は、毎日なんとか苦痛を和らげようとしました。酒を飲めば忘れられるかと思いましたが、夜、ベットに入ると飲んでも飲まなくても同じことでした。様々な記憶がよみがえって戻ってくるのです」

 少し救われたのは、現場に居合わせて、村民虐殺の行為に逆らい、負傷したした村民を戦闘ヘリコプターで病院に運んで助けた兵士もいたということです。彼は、上部に蛮行が行われたことを報告しましたが取り上げられずに隠ぺいされてしまい、翌年、雑誌記者の告発からソンミ虐殺事件が公となったのでした。

|

« 「二人の旅路」 日中激動を生きた京劇夫婦  3月6日 | トップページ | 東日本大震災、力を合わせ乗り越えよう  3月16日 »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京大空襲の3月10日がめぐって来ました        3月10日:

« 「二人の旅路」 日中激動を生きた京劇夫婦  3月6日 | トップページ | 東日本大震災、力を合わせ乗り越えよう  3月16日 »