« AFCアジア杯、延長戦を制し4回目の優勝 1月30日 | トップページ | 「もずが枯れ木で」は厭戦歌だった  2月1日 »

2011年1月31日 (月)

梅の木に小鳥たちが集います  1月27日

古隅田遊歩道の梅並木

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 1月、2回目の遊歩道の散策でした。
Img_8093 古隅田遊歩道には30㍍ぐらいの梅並木があり、何種類かあり、満開の木もあります。
でも、ほとんどの木はつぼみが開き咲き始めた状況です。

 梅並木に小鳥たちがやってきます

 昨年、この梅並木に何種類もの小鳥が集まってくることを知りました。
Img_8106  Img_8110そんなこともあって、小鳥たちに会えるのではと出かけたのです。
時間をつぶすために林の中に入りましたが、ふきが緑の芽を伸ばし始めていました。

遠くから梅並木に小鳥がやってくるのを待ちました。
注意していないと、わからないうちに、梅の木に小鳥がいるのです。

メジロ、シジュウカラ、ツグミ、ヒヨドリ
判明しきれない小鳥でホオジロ、アオジ、セッカ

望遠レンズを使っているのですが、明るさで判明しきれない小鳥もいます。
意識しないで近くで農作業をしている人は気にしないで枝を飛びは跳ねている姿がかわいらしいです。
Img_78751
(メジロが枝の先に止まりました)
Img_8071
  (シジュウカラはしばらく枝を移動して歩きました)
 メジロはあっという間の来訪で、木の枝の先端に止まったために、光の具合であまり良い写真が撮れませんでした。

 何回か通ってみようと思います。

畑には、ペットボトルを割いて羽を作り風車にして回し、その音で鳥たちを追い払う工夫もされています。野鳥と人間の共存の姿があります。

Img_7903
  (ツグミです)
Img_7946
  (ヒヨドリです。この後畑に降りました)
Img_79611
  (セッカ ?)
Img_8035
  (アオジ ?)
Img_80862
  (シジュウカラが花をついばんでいました)

Img_8163
  (畑で音を発ててまわるボトル風車)      

|

« AFCアジア杯、延長戦を制し4回目の優勝 1月30日 | トップページ | 「もずが枯れ木で」は厭戦歌だった  2月1日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅の木に小鳥たちが集います  1月27日:

« AFCアジア杯、延長戦を制し4回目の優勝 1月30日 | トップページ | 「もずが枯れ木で」は厭戦歌だった  2月1日 »