« 岩槻城址公園菖蒲池のスイレン   7月14日 | トップページ | 2羽のアオバズクが巣立ちました  7月17日 »

2010年7月16日 (金)

アオバズクの巣立ちが近づいています    7月16日

みんなに見守られながら
岩槻城址公園のアオバズク3羽


 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。
  (写真は全部15日に撮影したものです)


 7月9日にアオバズクを知ってから、5日岩槻城址公園に通っています。
巣には3羽の雛を確認していますが、日毎の成長を感じます。
Img_1997

Img_2016

Img_1838 そして、日毎に、地域の人、アオバズク愛好家とマニアカメラマンが増えています。

   「今日、巣立ちでは」その機会を是非見たい

 そんな思いで皆さんが毎日集まってくるのではないでしょうか。
私は、アオバズクを直に見たのは初めてで、わくわくしています。
Photo

 雛が巣の中から顔を出したり、体全体を巣の外に出したりするようになりました。
親鳥の姿にそっくりになってきていて、集まる皆さんが共通して、巣立ちが近づいているとみています。

   親鳥が午後6時前後から活動を開始

 15日、午後6時50分ごろ、それまで高い木の枝でじいっとしていた親鳥が下の方の枝にImg_2034

Img_2052 降りて来て行動を開始しました。
 7時を過ぎると廻りは真っ暗になり、巣の状況も目では見えなくなり、カメラでも写真を撮るのはすごく難しくなりました。
 
    アオバズクは敏捷性ある夜行動物

 夜行性ということを実感しました。
Img_2067 昼間の枝でじいっとしている姿とは全く違う敏捷性ある姿に感動しました。
 巣の近くの枝に一度止まり、餌を獲りに飛び立ち、同じ枝に戻って、巣の雛たちに餌を与える。
 アオバズクの餌はガなどだそうですが、空をすごいスピードで飛び移動していました。それほど遠くまで行っているようではありませんでした。
 巣の雛に餌を与える状況は暗くて見えませんでした。
Img_3497
 (アオバズクの巣立ちはいつかと待つ人たち)

|

« 岩槻城址公園菖蒲池のスイレン   7月14日 | トップページ | 2羽のアオバズクが巣立ちました  7月17日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオバズクの巣立ちが近づいています    7月16日:

« 岩槻城址公園菖蒲池のスイレン   7月14日 | トップページ | 2羽のアオバズクが巣立ちました  7月17日 »