« 新緑が増す古隅田遊歩道    4月29日 | トップページ | 春日部の大凧あげ祭り-1  5月3日、5日 »

2010年5月 2日 (日)

春日部市内牧黒沼でバンと再会   5月1日

約1年ぶりにバンの姿を確認し胸躍りました

 
写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 内牧の黒沼公園に行く時は必ずバンがいるかどうか確認してきました。
黒沼公園は遊歩道が整備されていて、自然沼、蓮沼が4つあり、様々な野鳥が集まり、ウオーキング、散歩、釣り人もよくやってきます。

   昨年の5月15日につがいを確認して以来
Img_6854

 黒沼に着いてすぐに、沼の藪からバンが1羽出てきたので「あっ、いたんだ」と懐かしい友達に会ったような喜びを感じました。あわててカメラを用意し写真を撮りました。
 昨年の5月15日にバンを確認して以来、その後バンの姿を見ることができませんでした。昨年は黒沼に来たのは12月10日が最後でしたが、その時にもバンはおらず、カルガモがやってきていました。
Img_6576  「どこかに移動してしまったんだろうか」とがっかりしていたのです。でも、いつもバンのことが気にかかっていました。バンは渡り鳥の一種だそうですが越冬して居付くものもあるのだそうです。
      バンとの出会いは2008年6月13日
Img_7174 記録してある写真を調べてみると、バンと出会い興味を持つようになって、生態を追うようになったのきっかけが08年6月13日でした。ふとした事からバンの巣を発見し卵を抱く親鳥の姿を見たことからでした。

    「つがいの姿を見ましたよ」
 釣り人に声をかけてみると「つがいで泳いでいる姿を見ましたよ」と言うのです。つがいでいImg_6784 れば繁殖する可能性があります。
 黒沼には沼の中に藪があり、そこが一番安全で巣をつくることが多いので、そこを観察すればつがいかどうかわかります。私はねばって観察したのですがこの日は1羽しか確認できImg_6846 ませんでした。1羽を確認できたので、日時を変えて行ってみることにしました。

     カルガモ、チュウサギ、シジュウカラも
 黒沼にはカルガモが群れになってよくやってきます。この日は5羽を確認でき、蓮沼で餌をImg_6719 Img_6694 Img_6758 つついていました。
 オオサギも1羽やってきました。
 シジュウカラもいました。


   httpここをクリックするとアルバムへ://urano.cocolog-nifty.com/photos/bantonosaikai/












|

« 新緑が増す古隅田遊歩道    4月29日 | トップページ | 春日部の大凧あげ祭り-1  5月3日、5日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春日部市内牧黒沼でバンと再会   5月1日:

« 新緑が増す古隅田遊歩道    4月29日 | トップページ | 春日部の大凧あげ祭り-1  5月3日、5日 »