« 徳之島に米軍基地はいらない   4月18日 | トップページ | 沖縄・日本のどこにも米軍基地はいらない 4月25日 »

2010年4月21日 (水)

古隅田遊歩道~古隅田公園を歩きました  4月19日

木々が芽吹き
  草花がきれいに咲いていました


 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 体調がよくなくて、しばらく歩いていませんでしたが、古隅田遊歩道~古隅田公園を久しぶりに歩きました。

  古隅田遊歩道
 ヒイラギナンテンが花を咲かせ、真っ赤なつつじ、ピンクのつつじが敷き詰めたジュウタンのように咲き始めていました。古隅田遊歩道にはドウダンツツジの生垣があり咲き始め、ベImg_0767 ニカナメモチが色を濃くしていました。新緑も色を濃くし始めていました。

  古隅田公園
 
「スミレが今年も咲いているか」と心配していましたが、群生して咲いていて一安心でした。Img_0853

 昨年、ここを歩いていて知り合った農家の方がちょうど出てきてあいさつしました。昨年、「ウラシマソウ」を教えてくれたのですが、今年もウラシマソウが成長していました。竹の子も二つ顔を出していました。4月の初めに初物を食べたそうです。
 庭の様々な草花、木々を案内して見せてくれました。Img_0976
ニリンソウ、シュンラン(春蘭)、やまぶき、クンシランなど見事でした。
 クンシランはランという呼び名が付いていますがラン科ではなくヒガンバナ科だそうです。
奥さんが花が好きで手入れをしているのだそうです。この日は奥さんは出かけていて会えませんでした。

   国道に咲くスミレ 
 帰り道、国道16号の歩道を歩いていて、安全柵の鉄柱とアスファルトの隙間からスミレがきれいな花を咲かせているのを発見しました。
Img_0995  スミレの花に関心を持つようになってから知ったことですが、スミレの種子にはアリの大好物のエライオソームというゼリー状の物質が付着していて、それを食べたアリが巣に運ぶことによって。アスファルトの隙間からもスミレが花を咲かせるのだそうです。スミレはけっこう、環境に負けずに強い草のようです。

   httpここをクリックするとアルバムへ://urano.cocolog-nifty.com/photos/kiginomebukitokaika/

|

« 徳之島に米軍基地はいらない   4月18日 | トップページ | 沖縄・日本のどこにも米軍基地はいらない 4月25日 »

人と自然を写真に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古隅田遊歩道~古隅田公園を歩きました  4月19日:

« 徳之島に米軍基地はいらない   4月18日 | トップページ | 沖縄・日本のどこにも米軍基地はいらない 4月25日 »