« 上田城を2年ぶりに訪れました  11月15日 | トップページ | 核廃絶を願いを込めて長崎~広島をめぐりました -2 »

2009年11月27日 (金)

核廃絶の願いを込めて長崎~広島をめぐりました

今こそ核兵器の廃絶を
ヒロシマ・ナガサキを繰り返すな

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。

 11月7日~11日まで、長崎から広島を妻と二人でめぐりました。

Img_6729Img_7359Img_7459_2Img_6665

      

旅を計画したきっかけは 、8月に広島、長崎、カザフスタンの核廃絶の運動と、今も続く被曝者の苦しみに思いが重なったからでした。
 今までに広島、長崎を訪れていますが、認識が広がるにつれて、広島、長崎のことをあまり知っていないことに気付いたのです。
 もう一つは熊本に弟がいるからで、長崎と広島の間に熊本を訪ねることにしたのです。
弟夫婦が快く受け入れてくれもてなしてくれました。満足のいく有意義な旅となりました。弟夫婦には感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして、忘れられない思い出となったのは、長崎被災者協議会会長の谷口稜曄(すみてる)に長崎でお会いし親しく懇談することができたことでした。

これから、順次ブログに書こうと思いますが
最初に要点を整理しました


001  九州をほとんど知らないので、あえて羽田から福岡へ飛行機で飛び、博Dsc00413多から長崎本線の急行で浦上まで。
 長崎で原爆遺跡をめぐり、夜にホテルで谷口稜曄さんと懇談し、記念に「ナガサキの郵便配達」の本をいただき、今読み進めています。
 Img_6910 「島原の乱」の終焉の地、長崎県南島原市の原城跡を訪ね、「島原の乱」で犠牲になった38,000の人々を追悼しました。Dsc00451
 阿蘇の内牧温泉に弟夫婦と4人で一泊し、早朝から阿蘇の大自然をめぐり満喫しました。
 宮崎県まで足をのばして高千穂峡ですばらしい渓谷を見ることができました。
Img_7083 熊本は日本でも有数の古い石橋が残っている地域で、石橋めぐりをしました。Img_7351
 熊本城に出かけ大雨に会いましたが、その中、石垣のすばらしさに見とれてしまいました。忘れられないすばらしい思い出になりました。
 新幹線を使って広島へ。広島は大雨でしたが、夜の原爆ドームを訪ねました。
 雨がぱらつきましたが、なんとか持ちました。広島の原爆遺跡をめぐり広島空港から帰路に着きました。

 
 

|

« 上田城を2年ぶりに訪れました  11月15日 | トップページ | 核廃絶を願いを込めて長崎~広島をめぐりました -2 »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 核廃絶の願いを込めて長崎~広島をめぐりました:

« 上田城を2年ぶりに訪れました  11月15日 | トップページ | 核廃絶を願いを込めて長崎~広島をめぐりました -2 »