« 第37回春日部夏まつり   7月11日 ・ 12日 | トップページ | 国営に自生するやまゆり 7月25日 »

2009年7月19日 (日)

第4回かすかべ平和フェスティバル開催 7月18日

「同じ過ちを繰り返さないで下さい
             そう願って歌い続けています」

    チェルノブイリ原発の被曝者・・・ナターシャ・グジー

 写真の画面をクリックすると大きくして見れます。
 春日部市と第4回かすかべフェスティバル実行委員会主催、春日部市教育委員会後援で春日部市庄和市民センター「正風館」で開催されました。会場には「鉄の造形 武田美通展」Img_5124 や、パネル展示、模擬店、紙芝居、手話ダンスなど多彩な模様しものが行われて、市民で賑わっていました。
 合併した旧庄和町と旧春日部市がそれぞれ「平和都市宣言」「非核都市宣言」を決議して実践していましたが、合併で改めて「春日部市非核平和都市宣言」が今年の4月1日に採択されました。内容は次のWebページでご覧ください。http://www.city.kasukabe.lg.jp/public/info01.nsf/34a5e4561ae54e8c49257031004a28fc/03d5a03e8eef6c234925758b002dc831?OpenDocument 今年は「非核平和都市宣言」を多くの市民に知ってもらう上で、第4回かすかべ平和フェスティバルが重要な意義を持っていました。実は私もこのフェスティバルに参加して「非核平和都市宣言」があらためて作られたことを初めて認識したのでした。
   ナターシャ・グジーの出演と庄和高校吹奏楽部の演奏 
 午後2時からはホールが500名でいっぱいになる中開演しました。最初に、庄和高校吹奏Img_5036 楽部のみなさん34名が熱心に演奏し盛んな声援を受けていました。
 市長があいさつし庄和高校の生徒2人が改めて「春日部市非核平和都市宣言」を読み上げました。
  ナターシャ・グジーさんが歌いました
ナターシャ・グジーさんは静かな調子で、ウクライナの民族楽器バンドゥ-ラを演奏しながら12曲を歌いました。
 ナターシャさんはウクライナ共和国で生まれ6歳の時に、お父さんが働いていたチェルノブイリの原子力発電所の爆発事故に遭遇しました。1986年4月26日未明の事でした。ナターシャさんは歌いながら「原発事故が起きたのは夜中で事故の事を知らなくて、翌日、外で遊んでいて被曝しました。3日たったら家に帰れるからと家を出たけれど、20年たっても家に帰れないでいます」と静かに話していました。
   広島原爆の600倍の放射能
 チェルノブイリの原発事故の放射能汚染は広島に落とされた原爆の600倍もあり、ウクライナ、ベラルーシ、ロシアの3国で900万人が被災し、40万人が移住させられたそうです。
   「同じ過ちを繰り返さないで下さい」
 ナターシャさんは「人間は忘れることによって同じ過ちを繰り返してしまいます。悲劇を忘れないで下さい。同じ過ちを繰り返さないで下さい。そう願って、私はお母さんのこと、家族のこと、故郷のことを思って詩を書き歌を歌っています」
   アジア諸国への侵略戦争と植民地支配
   東京大空襲、沖縄の地上戦、広島、長崎への原爆投下
Img_5072  繰り返してはならないことで、決して忘れてはならないことがあります。アジア太平洋戦争(第二次世界大戦)でアジア諸国への加害国としての日本と被害国の日本があります。春日部でもあの大戦で1021人もの人が戦死しているのです。ロビーで「鉄の造形 武田美通展」が行われ、戦争を引き起こした者への告発ともなる6つの作品が展示されていて、多くの人がジーッと見入っている姿がありました。
 憲法9条を変えて日本が戦争をできる国にしようという動きが依然として続いています。けれど、アメリカのオバマ大統領が4月5日プラハで演説し、アメリカの国家目標として核兵器のない世界を追求する広島、長崎への核兵器使用が人類的道義にかかわる問題であったことに初めて言及しました。こうした希望と展望ある動きも広がっています。私たちがこうした前向きの動きに呼応することが大切になっているのではないでしょうか。
  30年も平和活動に取り組んできました
 実行委員長の加集静子さんに忙しい中、ちょっとお話を聞くことができました。加集さんはImg_5070 医療生協の運動の中で「平和を守ることは命を守ること」と平和を守る運動に参加し、みんなで手作りの平和展などを開き積み重ねてきました。旧庄和町で神谷町長の時に、町といっしょになって平和を守る活動に取り組んだそうです。合併で新しい春日部市が誕生してからも4年平和フェスティバルを力を合わせて取り組んできたそうです。

httpここをクリックするとアルバムへ://urano.cocolog-nifty.com/photos/seihukan/

|

« 第37回春日部夏まつり   7月11日 ・ 12日 | トップページ | 国営に自生するやまゆり 7月25日 »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4回かすかべ平和フェスティバル開催 7月18日:

« 第37回春日部夏まつり   7月11日 ・ 12日 | トップページ | 国営に自生するやまゆり 7月25日 »